我が家で使っている
無印良品のティシューボックス
ご紹介します。




“アクリル”“MDF”があるのですが
それぞれの
使い勝手を比べてみました。

MDFとは、
木材チップを原料とし、これを蒸煮・解繊、 
合成樹脂を加えて成形したもの。 

比べてみた①




比べてみた②



比べてみた③




比べてみた④



一番最初に
他のアクリル小物収納用品と揃いで
アクリルティシューボックス
を買いました。

でも破れる事が多かったので
しばらくして、
MDFの方を追加購入しました。


MDFティシューボックス
どの方向からでも破れず取れるし
ちゃぶ台の色にも合うので
買ってよかったです。




アクリルティシューボックスは
洗面台の下に置いて使ってみたら、
破れなくなりました。

サッ!サッ!サ!…と
連続で出してもだいじょうぶです。




うちみたいに下に置かなくても
手が届きやすい、デスクの上とか…

あと、キッチンペーパーに使っても
いいかもしれないですね。



でも、減り具合が分かりやすいし
少なくなってきたら
ティッシュを足すことも出来るし、
どっちも気に入っています。

  

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

過去の「無印良品」での
“お買い物”と“収納”はこちら↓


 
  ◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇



( ・ㅂ・)」読者登録してもらえたら、とても嬉しいです!